浮気をした夫が家を出ていった


浮気をした夫が家を出ていった場合、早く家へ帰って来てくれることが、先決です。
家にいると息苦しさを感じたから、出て行ってしまうのです。


たとえば、今までに浮気をしていたが、奥さんは気がつかなかった、それを「奥さんは暗黙の了解をしている」と解釈することが多いです。


しかし奥さんに浮気がばれその時、了解するどころかものすごい剣幕で怒ってしまったら、「話しが違うのでは・・・」と奥さんに対して不満を感じてしまいます。


「奥さんは暗黙の了解をしている」と思っている間は、夫婦は仲良いのですが、「話しが違うのでは・・・」と思った時、裏切られたという感情が夫は思います。


それでも、夫を取り戻したいのならば、浮気相手といる時よりも、家庭の方が居心地ければ家を出ていくことはないのです。


家を出てしまったら、夫の両親は夫の味方になり、あなたを攻撃してきます。


ですから、夫の実家へ相談しに行くことは、さらに事態を悪化させます。
それよりも、家を出ていった夫の気持ちに添うようなメールやラインを送る。


そして愛しているという気持ちを伝える。


夫の言い訳に対して反論せず、黙って聞くだけにしましょう。
あなたの嫉妬心はおさえること。


安心して安らげる家庭にすることが大切です。


留守電のメッセージや、メール、ラインは優しい言葉が必要です。


そして必ず帰ってくると信じていることです。


周囲の人たちに話して、さらに心が乱れてしまうより、心静かにあなた自身を成長させた方が、夫は戻ってきます。



2019年12月02日